オリジナルフロア.comからのお知らせです。

オリジナルフロアプリントサービス

オリジナルフロア ロゴマーク - オリジナルマット専門サイト -
  • クレジットカードも使えます。
  • ユーザー登録
  • ログイン

黒色・ブラックのオリジナル玄関マットでシックな演出を

どの色にも合わせやすく、様々なインテリアで使用されるブラックは、玄関マットのベースの色としても多くのお客様にご依頼いただきます。
ここでは黒を基調としたオリジナル玄関マットをご検討いただいている方のために黒が持つ特徴や相性の良い組み合わせ、また玄関マットとして仕上げる際の注意点等をご紹介しておりますので、ぜひご参考にしてください。

 

ブラック、黒の玄関マットの製作例

 

ブラックの見た目の印象

 

黒は高級感の演出とシャープに見える印象があると言われています。シックでクールな空間を創り出すには必須な色ですね。

しかし、インテリアとして取り入れる場合には黒の面積が広すぎると全体の雰囲気を重くさせてしまったり、狭い印象を与えてしまうこともあるため、玄関マットやソファーなどでさりげなく演出するのが大切です。

 

ブラック、黒のおしゃれな玄関マット写真

 

ブラックをオリジナル玄関マットに取り入れる際の注意点

 

カーペットという特殊な素材の性質上、印刷する際にどうしても塗料の滲みが生じてしまいます。
特に黒は大きく塗料の滲みが生じ、また隣接する色に侵食する色でもあります。
オリジナル玄関マットにブラックを取り入れる場合には、細いラインや小さい文字、またグラデーションを使用した複雑なデザインは避けていただくことをお勧めいたします。

 

ブラック、黒の色を使って印刷したサンプル写真

 

ブラックと相性の良い色

 

どんな色にも合わせやすい黒ですが、最も相性が良く、実際に玄関マットとして多く使用される組み合わせは「オフホワイト」です。
玄関マットは汚れを吸着する性質がありますので、オフホワイトを広範囲に使用することはお勧めしていませんが、ちょっとした文字入れやロゴ入れ程度であれば問題ないかと考えています。
汚れの目立ちが気になる場合には「ライトグレー」との組み合わせも落ち着いた印象になり、お勧めです。

 

ブラック、黒とオフホワイトを組み合わせた玄関マットの製作例

 

※オリジナル玄関マットの無料色18色(下記リスト参照)での組み合わせを前提とした場合に限ります。

 

オリジナル玄関マットのカラーリスト

 

その他の組み合わせなど色に関して、お悩みの方は、まずはお気軽にお問合せください。

事前にいくつか仕上がりイメージをご用意させていただき、見比べていただくこともできます。

 

お問い合わせフォームの画像

 

 

その他、様々な用途や多くの業種様でご評価いただき、当社の製品をご愛用いただいております。

 

お客様の声